ストレス対策について学ぶ機会を設けていますか?もうストレスは我慢する時代ではありません。世界の最新研究から分かってきたストレスと上手に付き合うための効果的なストレス対策を提供しています。

メンタルヘルス対策には!Human Health 研究所 (ヒューマンヘルス研究所)

ストレス対策には!Human Health 研究所ストレス対策について学ぶ機会を設けていますか?
厚生労働省の平成28年『労働安全衛生調査』によると、「現在の仕事や職業生活に関することで強い不安、悩み、ストレスになっていると感じる事柄がある労働者」の割合は59.5%と、平成27年調査より3.8%増加していると報告されています。現代社会の中で、強い不安や悩み、ストレスを感じる人々が増え、メンタルヘルス対策が個人や企業にとっても重要な課題となっています。

ストレス対策としてまず取り組むべきなのは、ストレス対処について学ぶ機会を用意することです。メンタルヘルス不調のサインを見逃さずセルフケアを行うことは、さらに調子を悪くしたり、こころの病気に進行したりするのを未然に防ぐことにつながります。ストレスについて正しい知識を持ち、自ら対処できるようなストレスマネジメントについて学べば、自分のストレスサインに気づき、症状が軽いうちに対策を講じられるようになります。当ヒューマンヘルス研究所(Human Health 研究所)では様々なストレスマネジメントのプログラムを提供や、臨床心理士によるカウンセリング、色彩を通しての心身の状態を把握する色彩心理診断メソット、ヒューマンカラーカウンセリング(Human Color Counseling)を取り入れ、人々が心身ともに健康で晴れやかな笑顔で過ごせることを目指しております。